飲んで呑まれて

みんな元気?

今年はブログを真面目に更新しようという決意も虚しく

気づけば1年の12分の1が終わろうとしてるわけですよ。悲しいね。つらいね。どうでもいいけど。そんなことでクヨクヨしてたら生きていけないだわさ。

ブログというものを断続的に10年以上続けてきた。初めて書いたのがFC2で次はライブドアだったか。一瞬だけSeesaaに行ってWordPressも使った。WordPressの自由度は面白かったが、しばらく続けていくうちに「俺はPHPを弄りたかったのか文章を書きたかったのか」と思案するようになった。

WordPressは確かに自由度が高い。それゆえにメンテナンスが面倒くさい。

そのうちTwitterを初めてブログから離れた。しかし長文を書きたい欲が高まったことにより、再びブログへ舞い戻る。

この10年間で変わったことがいくつかある。ブログを始めたころは、ブロガーと言えばブログを書いてる人のことを指したと思うが、気づけばブログを職業としてる人の別称になってないか。

それ自体に賛否の気持ちはないが、もっと気軽にブロガー(ブログを書いてます)と言えた時代が懐かしいなと思ったり。逆に今の時代でブロガーを自称するの恥ずかしい。大体にしてが死語だ。

恥ずかしいと言えばFC2の由来が「ファンタスティック・クピ・クピ」だと知ったときの、直接的には関係ないんだけどなんか恥ずかしい感じはなんだったんだろう?

 

世界一やさしい ブログの教科書 1年生

世界一やさしい ブログの教科書 1年生